30代の肌に最も適した基礎化粧品を選ぶ|歴然の差を体感

微笑む女性

チェック必須のお肌の商品

目を閉じる女性

こんなこともあります

30代のお肌は乾燥しやすい状態になっていて、肌質が、水分と油分の両方が減少しています。水分は、年を重ねるとともに減少していきますし、油分も20台代後半から減少し始めるからです。既に、乾燥が気になっている30代の方は、保湿ケアを重点的に行います。そのため、インターネットでの化粧品売れ筋ランキングに掲載されている商品は、保湿を重視した機能性の高い商品が並んでいます。家事をする機会も多い年代ですし、仕事に育児に働き盛りでパワフルに動いている方が多いので、ハンドケアや、リップクリームフェイスマスク、スクワランオイルなどの化粧品でも、機能も重視しているほか、コストパフォーマンスも良い商品であることが特徴です。

これには注意しましょう

30代の肌になると潤いがかなり減少してしまうため、まずは保湿性の高い化粧品を意識して摂り入れるようにしましょう。コラーゲンや、セラミドが乳液の中や、美容液に配合されているものもあります。ただし、合成香料などが配合されていると、それがお肌に負担になりやすい成分だったりします。特に敏感肌の方は注意が必要なので、お試し化粧品セットなどのような少量で販売されているものを利用したり、実際に化粧品売り場に行ってテストを行ったりと、まず確認を行いましょう。インターネットサイトのランキングには、敏感肌用や、高保湿などの表記が分かりやすくされていますし、ランキングの中には、年代別に口コミが分かれています。30代にも、1歳毎にランキングが違っていたり前半や、後半と分けて表示もできます。きちんと納得してから購入するようにすると良いです。